★粒高ラバー選手と1時間半練習★

昨日の環境仲間との忘年会の呑みすぎ?が原因か朝から身体が怠かったよ。




2017年12月12日(Tue)
★粒高ラバー選手と1時間半練習★
由紀江〜!

昨日の環境仲間との忘年会の呑みすぎ?が原因か朝から身体が怠かったよ。

でも、今日は千代田での練習日だから1時までに体育館に行ったよ。

更衣室で、粒高ラバーの名選手、堀GMさん(千葉の70代の東京選手権のシード選手)から

「今日は一緒に打ちましょう♪」

と言われ、待ってました!

と、粒高ラバー対策のために約1時間半、一緒に練習したぞ♪

僕は、津SMさん(60代で東京選手権チャンピオン)という東京の粒高名選手とよくお手合わせしてもらっているけど、全く歯が立たない。

バック面粒高の名選手、80代でのマスターズチャンピオンになったことがある小GWさんにも、いつも翻弄される。

僕が十代の時はそんなラバーを使っている選手はいなかったから、再び卓球をやりだしてから始めて目にするタイプなんだ。

このタイプは年齢が嵩むほど多く、このタイプを克服しない限りどんな大会でも優勝の目はない。

20代、30代のスピードボールは取れなくても良いから、この野球でいうフォークボールみたいな球質を捌く方が急務なんだよね。

なので、1時間半堀GMさんと練習できたことは大収穫だよ♪

僕の卓球は、3球目スマッシュ、3球目ドライブで勝負をつけるタイプ。

でも、それは、粒高選手には全く通用しない!

粘る、チャンスが来るまで待って、チャンスが来たら百パーセント仕留める!

これが出来ないと負ける!

やはり、70代でのマスターズや東京選手権での女子の毎年優候補の大GKさんは、とにかく粘る!

チャンスが来た時はスマッシュで仕留める!

僕と戦った時は互角なのに、異質ラバーと戦った時、実力の差が出るんだな!

今日も大GKさんが僕のあと、堀GMさんとゲーム練習しているのをじっくり観察させてもらったけど、上手にねばるんだよ。。。

僕なら我慢できなくって攻撃に出ちゃう場面でも、しっかり粘って相手のミスを誘ったり、チャンスが来るのを待つんだよ。。。

勉強になったね♪

でも、今日は身体の怠さが撮れなかったので3時には上がったんだ。

身体壊したらなんにもなんないからね。

12月は忘年会シーズンで、数は今年減らしたと言っても、それでも、まだ予定は入っている。

だから、今日は2時間で切り上げたんだ。

由紀江〜!

怠さを明日に持ち越さないように今日はもう早く寝るぞ〜!


・久しぶりにお会いした面々との酒宴が楽しくて少々飲みすぎたようだ。。。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重58.6(+600g)目標体重達成!
体脂肪率28パーセント(+-0%)
ウエスト78.0cm(+-0cm)
目標体重:58kg
目標ウエスト:78cm
体脂肪率:28%
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 















   


作者プロフィール
東京神田生まれ、
団塊の世代、O型、
おひつじ座、男性
平成14年   
「あいよコーポレーション」設立

あいよコーポレーション」の吉岡春樹です。

銀座シャンソニエ「マ・ヴィー」でピアノバックにシャンソン一曲



・東京商工会議所会員
・中小企業振興会会員


私はチームマイナス6%です




カレンダ
2017年12月
         
12
           

アーカイブ
2006年 (250)
4月 (6)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (31)
2007年 (367)
1月 (31)
2月 (29)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (32)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2008年 (365)
1月 (31)
2月 (29)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (30)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2009年 (365)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2010年 (365)
1月 (31)
2月 (29)
3月 (30)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2011年 (365)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (29)
7月 (32)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2012年 (361)
1月 (31)
2月 (29)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (27)
7月 (30)
8月 (32)
9月 (30)
10月 (30)
11月 (29)
12月 (31)
2013年 (366)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (32)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (30)
8月 (32)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2014年 (363)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (30)
11月 (30)
12月 (31)
2015年 (358)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (29)
6月 (30)
7月 (32)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (25)
2016年 (173)
1月 (20)
2月 (17)
3月 (18)
4月 (15)
5月 (20)
6月 (11)
7月 (15)
8月 (13)
9月 (11)
10月 (8)
11月 (13)
12月 (12)
2017年 (153)
1月 (13)
2月 (15)
3月 (15)
4月 (12)
5月 (12)
6月 (11)
7月 (11)
8月 (16)
9月 (15)
10月 (16)
11月 (10)
12月 (7)
2018年 (7)
1月 (7)

アクセスカウンタ
今日:3,571
昨日:6,905
累計:8,276,063