癒しのテラス あいよ、愛与、、アイヨ! - 2013

aiyo087501について




2013年12月31日(Tue)▲ページの先頭へ
★有難う♪★
由紀江ー!

大晦日ですね。

とうとう、君の逝った今年も今日が最後になりました。

今、つくづく思うんだけどね。

君は最期まで、僕のことを気遣ってくれていたんだね。

ダメおやじの僕が右往左往しないようにね。

11月16日という絶妙なタイミングで旅立つというね。

調度、年の瀬に向かう端境期で若干時間に余裕がある時期だよね。

12月に入ったらビジネスも忙しいだろうし、毎日を追われるように過ごしかねないしね。

もし、12月に葬式なんてことになったら、さぞかし忙しかったろうね。

11月16日以降ならば、葬式後の始末の区役所、年金、保険、銀行、郵便局、株などの煩わしいコマゴマしたことをこなすには余裕があるしね。

さすがの僕も、提出書類はほぼ完了できたよ。

年明け早々、提出書類が2件だけになったよ。

由紀江は、細かいことに気がよくついた人だけど、ここまでとは!

さすがわが女房殿!!!

本当に有難うね♪

そちらはどうだい?

暮らしやすいかい?

ご両親やうちの両親と楽しくやってるかい?

いつか仲間に入れてくれよな♪

まだそっちには行かないけれど、、、

じゃーね!

良いお年を♪


今年は君のためにいっぱいいっぱい涙を流したよ。
来年は、自分のために汗を流そうかな。。。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 






2013年12月30日(Mon)▲ページの先頭へ
★DVDに★
由紀江ー!

実はね♪

昨日、部屋の奥に格納してあったビデオで由紀江の写っているビデオを探してね♪

近所の写真屋に行ってビデオをDVDに移管してもらったんだよ。

さっき出来上がってきたから今観たよ。

なんつったって写真じゃ声が聞けないじゃない。

僕は君の可愛い声がどうしても聴きたい時もあるんだよ。

君のスカイダイビングのビデオは凄いよ!

ビデオの時も観させてもらったけど、そん時は、怖くてあまりよくは観てなかったような気がするんだ。

今日、久しぶりに観たらスゲーなあ!

本当にスゲー!

DVDに平成3年と記してあるから22年前でかなり若いけどあんな無鉄砲よくやったよな。

僕も確か「やるな」って反対した記憶があるけど、、、

由紀江はやろうと決めたらやるんだ!という頑固なところもあったかんな。

自分で勝手に決めてきてしまったもんな。

映像の最期の満足そうな顔ったらないね♪

もっともっと満足そうな顔見たかったぜ。。。

それと、可愛い声もかなり録音されていたから満足だぜ♪

あと、M上夫婦とゴルフに行った時のやつは、君がまだ初心者でかなり苦労してラウンドしている姿が映っていたよ。

君の真剣な姿、一生懸命さが伝わってくる良いDVDに仕上がっていたよ。

このDVDは、僕の宝物として大事に管理するからね。

そして、僕が死んだ時、棺桶に一緒に入れてもらうからね。

この正月休みの期間は恐らく毎日このDVD観るようになると思うよ。

「恥ずかしいからやめてよ!」

なんて言わないでね。


タンデムだけど、僕には絶対できないよ!
金くれるったってできないよ!
由紀江の思考回路は僕より勇敢だったようだな・・・



この頃は、もうダボペースでラウンドできていたころだな。
ドライバーとアプローチは沢山練習したからね。
一緒にもっとラウンドしたかったよ、、、




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 






2013年12月29日(Sun)▲ページの先頭へ
★ラバー貼り換え★
由紀江ー!

今日は、錦糸町のヤナギスポーツさんに行って、シゲルかくれたチタン入りのラケットにラバーを貼ったよ♪

来年はMTK卓球クラブの初打ちの練習が8日にあるから、それに間に合うように今日貼り換えたんだ♪

卓球は少しやる気になってきているよ。

運動していないから、少しウエストが増えたような気がするし、、、

ラケットケースと試合用のソックスも衝動買いしてしまった!

ラケットケースはラケットが2本とボール3個が格納できる優れものさ♪

ソックスは、MTK卓球クラブの今度のユニホームがグリーンなので、グリーン基調のソックスだよ。

由紀江に見てほしいなー♪


東京競馬場で・・・
成績はトントン以上だったんじゃないかな?



ラケットケースはラケット2本入り、ボール3個も格納



右が新しいラケット♪




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 






2013年12月28日(Sat)▲ページの先頭へ
★人ごみは勘弁!★
由紀江ー!

MTK卓球クラブの会長に今日は僕から連絡入れたよ。

「いろいろお気遣い有り難うございました。なんとか、私も立ち直りつつあります。」

「吉岡さん、そうですか、親父もお袋が逝った時、長い間、相当ショックを引きずっていましたので、簡単には元に戻れないでしょうね。頑張ってくださいね、」

「有り難うございます。私もこのままではどうしようもないので、来春から卓球復活しようと思います。その時は、よろしくお願いいたします♪」

「こちらこそよろしくお願いいたします。」

「シゲルから前にチタン入りのラケットをもらったんですが、それにラバーを貼ろうと思うんですが、ヤナギスポーツはいつから店開いているんですかね?」

「あー!ヤナギさんは、31日までやっていると言っていましたよ。」

「そうですか!じゃあ、明日にでも行ってラバー貼り換えてもらいますよ。」

「私今、試合中なんですよ。上板橋のミックスダブルスの大会なんです。」

「えー!こんな年の瀬にですか?へー!頑張ってください!」

てなわけで

由紀江!

明日、ちょいとラバー貼り換えに錦糸町まで行って来るよ。

来春から、卓球再開するよ。

でないと、運動不足で健康上良くないしね。

錦糸町、どうだろね?

混んでいないと良いけどね。

人ごみはご免こうむりたいからね。。。


香港のホテルにて




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 






2013年12月27日(Fri)▲ページの先頭へ
★誰とも合わない一日★
由紀江ー!

今日はね。

この世の人間と今まで誰とも話していないよ。

こういう日もあるんだね。

世の中は年末で忙しいけど、僕は今日はずーっと家の中にいたんだ。

昨日、買い出ししたから今日はしなくて済んだんだ。

そうしたら、誰とも話をしていないことに気付いちまったよ!

電話もない!

運送会社も来ない!

セールスも来ない!

由紀江と久しぶりに二人きりだったわけだよ。

僕のシックスセンスは君が逝ったあと、研ぎ澄まされ君とお話しできているから、全く寂しくはなかったぜ♪

ただ、触れられないだけ。。。

・・・

いや!やっぱり寂しいな。。。

嘘言っちゃいけないな。。。

世間は明日から一月五日まで休日だろうから、家族単位で活動したり、郷里に帰ったりするんだろうね?

そうなると、僕のような独り者は、今日みたいな日が増えるかもしれないな。

そうなったら何をしようかねえ?

いつもやらないことをやろうか?

読書三昧で過ごすか?

由紀江が残していった本がまだあるから読んでみようかな?

今までは、由紀江の読んでいた本にはまったく興味がなかったけれど、今は興味ありなんだよな。

僕が知らない由紀江に出会えるかもしれないドキドキ感もあるし。。。

そうだ!

そうしよう♪

一日中家にいたから、掃除もしたし、ごみ出しもしたし、、、

あとは、もう一回買い出し行くだけだもんな。

読書の時間は有り余っているからな。

これで正月、暇つぶしが出来たぞ♪

有難う♪由紀江♪


由紀江と今日はずーっと一緒だったね♪
僕は嬉しかったよ♪




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 






2013年12月26日(Thu)▲ページの先頭へ
★毎日区役所へ★
由紀江ー!

毎日、区役所に行っているような気がするよ。

今日も区役所に行って謄本をもらってきたよ。

まだ、もう一回くらい行きそうだな。

年金、貯金、株など大事な部分ではどうしても必要になるんでね。

江東区役所は歩いて15分と近いから良いけど、遠かったらうんざりするだろうね。

役所に行く道は、「文化センターの中を通れば近道よ♪」って由紀江が教えてくれた通り通っているよ。

この道は有り難いね。

雨露しのげるし、大変近い!

文化センターで催しやっていれば観られるしね。

由紀江はどうして、こんな道知っていたの?

探究心旺盛だったから?

冒険心あるから?

ホント!素晴らしいよ!あの行き方!

サンキュウです。

そうそう!

今日は、由紀江愛用のムートン風コートを着て行ったんだ。

風を通さないので暖かかったぜ♪

残してくれてありがとな。

帰り正月用の餅買ったよ。

今は便利だね。

切り餅をパックで売っているからカビ生えることはないものね。

少なく買って、なくなればまた買いに行けばいいんだもんね。

そろそろ夕飯の支度の時間だけど、今日は何作ろうかな?

毎日飯の支度って大変だね。

由紀江、よくやっていたよ!

もっと判ってあげていればな。

手伝ってあげたのになあ。。。

バカだよ!僕は。。。

遅すぎるよ!

気が付くのが!

泣いたって、叫んだって、もう由紀江はいないんだから、、、


由紀江と歩いた道を一人で歩くと
まだ、涙が出てくるんだ!
いつになったら懐かしさに変わるのかなあ?




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 






2013年12月25日(Wed)▲ページの先頭へ
★友から連絡2件★
由紀江ー!

友達二人から今日電話があったよ♪

最初は、八重洲の越前屋ビルの社長から

「どう?少しは慣れたか?元気してるか?」

「いやー!寂しさは相変わらずだよ。でも、少ずつ立ち直りつつあるよ。」

「そうか!今年中に会えるか?」

「うーん???今年は喪に服そうと思っているので無理かもな。。。」

「じゃあ、来年早々会おうや!」

「松が明けたらな♪」

なんっちゅうことない会話だったが、そこは16歳から付き合っているのでこれで僕の心は癒されるんだな。

彼は11月12日にお見舞いに来てくれたよね。

由紀江の嬉しそうな顔を今でも思い出すよ。

彼の帰り際、由紀江が

「有Tさん、今日は有難う♪」

って微笑みながら細くなっちまった手を寝床から出して握手を求めた時の笑顔、最高な笑顔だったよ。

あの時、君はこれが最後だと感じていたんだな?

有Tも最高な微笑み返しだったしな。

お互い、判っていたんだな。

これが今生の別れだということが、、、

由紀江が逝ったあとも、僕を気遣って連絡くれるし本当に友とは有り難いよな。

夜になって、中学の同級生のハジメから電話があったよ。

ハジメとは会ったことはなかったよね。

ハジメは我々仲間の中では一番早く結婚した奴で今もその時のカーチャンと仲良くやっているんだよ。

「春樹!お前に電話するのを随分ためらっていたんだよ。電話しちゃー悪いんじゃないかってなあ。。。そんで今になっちまったんだ。悪かったなあ。。。」

「そんなことはないよ。電話は嬉しいよ。でも、こんな連絡で悪かったな。」

「俺のカーチャンも30代のとき、生きるか死ぬかの壮絶な闘病生活を送ったもんだからよ!お前の気持ち少しだけど、わかる気すんだよな。俺もそん時は覚悟したかんな。。。」

「えー!あの奥さんが!?すごく元気じゃない!松明けたらお邪魔しようと思っていたんだよ♪」

「そう!そん時、俺にも連絡くれよ♪」

「判った♪」

ハジメとも松が明けたら会えそうだよ。

僕の生活も来年には大分元の生活の形に戻りそうさ。

そうだ!

さっき、プリンターとスキャナーが一緒になったやつ買ってきたよ♪

7980円だったぜ!

安いねー!!!

今年あんまりビジネスに力入らなかったけど、来年は、やる気を出すよ。。。

こうやって口に出さないとなかなか発射できない僕なんでね。

ここで宣言するぜ!

由紀江、よく見ていてくれよな。。。


お前のいない正月がもうすぐだ。
どうなるのかな?
僕の心・・・




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 






2013年12月24日(Tue)▲ページの先頭へ
★すこしがっかり!★
由紀江!

午前中、越D君が来てくれて、新しいパソコンにプリンターとスキャナーを使えるようにしてもらったよ。

でもね。

スキャナーはウインドウズ7に対応できないことがわかり、新しいのを買わなきゃならなくなっちまったよ。

まだ十分に使えるのにもったいないよな。

越D君が言うには、スキャナーとプリンターが一体になっているものがあるそうだ。

もしかしたら、これの方が安いかもしれないってさ。

いつも由紀江と行っていたコジマ電気に行って見てみるしかないな。

こういう電子機器っちゅうのは、日進月歩の進歩だから僕のように、古くても大切に使おうと考えている人間にはなんかやりきれないものを感じるな。

だって、まだまだしっかり使えているんだからね。

本当にもったいないよな。


このころは、両親の介護が終わってホッとしている頃。
夢の島の熱帯植物園で。
うちからブラブラ歩いて行った。
体力もあったんだな。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 






2013年12月23日(Mon)▲ページの先頭へ
★スナモに買い物★
由紀江!さっきスナモに梱包用段ボールを買いに行ってきたよ。

昨日完成させた受注残の光触媒加工フラワーアレンジメント用のね。

スナモに行くたんびに思い出すよ。

この道、よく一緒に歩いたなあ、、、

って。。。

南砂の駅までの道は、引っ越してきてから今日まで、随分変わったよね。

道自体が場所が変わって、幹線道路になってしまったよね。

引っ越しした当時は我が家の11階の窓から手を振って僕をよく見送ってくれていたよね。

駅までずーっと歩くのが見えていたもんね。

今は大きなビルが建っちゃって日曹橋の向こうは、ほとんど見えなくなってしまったからなあ。

又、親父の入院先であった、江東区順天堂高齢者医療センターにも何回行っただろうね。

救急車で運ばれるたんびに付き添いだったなあ。

それも、大概夜中倒れるから厄介だったよな。

あの頃はよく頑張ったよね。

僕のビジネスの手伝い、おふくろの世話、そして看病だもんね。

この時の頑張りが由紀江の寿命縮めたのかもしれないと思うと、申し訳なくって、、、

スナモで君の好きなモンブラン買ったぞ♪

今日はイブイブだから。。。

食べてくれよな。


今年の4月18日には歩いてスナモまで行けたのに・・・
スナモに行く途中の藤棚の下で、、、
歩いてスナモに行けたのは、でも、これが最後・・・
この7か月後とは・・・
残念でならない・・・




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 






2013年12月22日(Sun)▲ページの先頭へ
★有り難いねえ♪★
由紀江!昨晩の話だけどね。

隣のおばさんがね、夜遅く訪ねて来たんだよ。

由紀江が元気な時は、そんなに親しくはなかったんだけどねえ。

僕なんか挨拶する程度の付き合いだったもんね。

でも、由紀江があっち行ってからは、なにかと気にかけてくれて、夫婦でお線香あげに来てくれたり街で会っても立ち話をするほど、親しくなったんだ。

昨晩も、僕が洗い物していた時、来てくれてね。

「吉岡さん、大丈夫か見てこいと主人が言うのよ。元気にやってます?ちゃんと食事しています?」

「はい、大丈夫ですよ。今も自分で食事作ってそれの洗い物しているところですから。。。」

「吉岡さん、何が好きなの?今度、作って差し入れしますよ。」

「僕は納豆と玉子があればなんとか生きていけますから、、、」

その後もいろいろ世間話してね。。。

最後に

「何かあったら、すぐにうちに連絡してくださいよ。隣なんだからね。」

有り難いよね。

お隣がそう言ってくれると、少し安心できるからね。

それも由紀江が近所でうまくやっていてくれていたからだよね。

あのうちに何かあったら助けてやろうと近所が思ってくれなければそんなことは言ってくれないものね。

特に、こういう集合住宅だと、「隣は何をする人ぞ」というところがあるからね。

今日はこれから夕食だ。

由紀江が残していったレシピ本を見ながら何か作る予定さ。

すこしづつ自分流の生活スタイルができつつあるから安心してくれよ。

でもね。

今年は初めて一人ぼっちのクリスマスと正月を迎えることになるんだな。

寂しいかもね。

由紀江の残していったアルバム見ながら酒飲むか・・・

そん時は付き合ってくれよな♪


そっちでも痲雀やってんのかな?




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 






2013年12月21日(Sat)▲ページの先頭へ
★はかどったので★
由紀江!昨日の光触媒加工フラワーアレンジメントの製作が思いのほかはかどったので、今日、午前中、浅草の得意先に納品にいったよ。

浅草は土曜日ということもあって、観光客で大変賑わっていたよ。

浅草寺にお参りする参道を歩くのに苦労したもんね。

今度、由紀江が入るとなると、今の仏壇では狭すぎるので、もうちょっと大きいのはないかな?と今日納品した得意先で見てみたら、丁度良いサイズのがあったよ。

楓の合板でステンドグラスをふんだんに使っていて、我が家には合うのでなはないかな?

でもね!

値段がメチャ高い!

50万もした!

これでは由紀江も居心地が悪いだろう、、、と勝手に思い、他を探したが今日のところは、これっていう仏壇は見つからなかったよ。

又、今度、ゆっくり探してみるね。

納品の帰り、日本橋の高島屋に寄って香典返しの資料をもらった。

松が明けたら送る算段をしようと考えているからね。

帰宅後、受注残製作。

さっき完成。

ボンドが乾く明日には梱包して出荷予定さ♪

仕事早いだろ?

あいかわらず、、、

やればできるんだよ!

由紀江のことばかり考えていたけれど、製作している時は、集中して製作しているので、時間の経つのは忘れてしまう。

その時間は、由紀江のことも考えていない。

悪いけど、、、

だから、バッチリ製作できるのさ。。。

でもね!

いつも完成したとき、由紀江に

「これでどう?」

と聞いたよね。

駄目だし喰らった時は、君のOKが出るまで修正したっけ。

今はそれが出来ないんだよ。

寂しいぜ!

心の中で、「由紀江はこれでOKしてくれるかな?」

って思いながら完成品を眺めるだけさ。。。

やっぱり、寂しいなあ。。。


僕が今のビジネスを立ち上げて間もないころのスナップ。
中学時代の友人二人と三鷹に事務所を構えたころ
近所の居酒屋でいっぱい。
由紀江には随分手伝わせてしまったなあ。。。
サラリーマンの奥さんで
ずっといたかったのにねえ。。。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 






2013年12月20日(Fri)▲ページの先頭へ
★久しぶりに仕入れに★
由紀江、今日、久しぶりに四谷まで部材の仕入れに行ったよ。

由紀江があっち行ってから始めてだよね。

1か月以上、製作らしい製作していなかったんだな。

君の思い出に浸りすぎて、全く製作に手がつかなかったからね。

でも、今年中に仕上げなければならない受注が入ったから、今、無理やり、やる気を起こしているのさ。

四谷は、冷たい雨が降っていたけど、由紀江のタートルネックのセーターとヘリンボーンのマフラーが僕を守ってくれて、寒さは感じなかったよ。

由紀江の温もりが僕を守ってくれたのかな?

逆に、地下鉄の中が暑くて、汗かいたほどさ。

四谷の街は、クリスマス色は感じられなかったなあ?

さすがに、銀座辺りでないとクリスマス色は見られないのかな?

今の僕には、こういう静かな街の方が有り難いけどね。

今日から、製作にかかります。

3連休あるからじっくり製作できそうだよ。

君の遺影のそばにもずっといられるし、、、

じゃ!

製作にかかるね♪


由紀江の実家。
由紀江21歳。
スカート短い!




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 






2013年12月19日(Thu)▲ページの先頭へ
★今日は寒かったねえ・・・★
由紀江、今日は寒かったねえ。。。

こういう寒い日は由紀江の温もりが欲しいよ。

だから、由紀江の愛用していたグレーのタートルネックのカシミヤセーターと、ミラショーンのブラウンのハットを借りて出かけたよ。

おかげで、外出しても寒さは感じなかったよ。

ありがとう♪

あ!

カシミヤのヘリンボーンのマフラーも借りたんだっけ!

これは僕がパリに出張に行った時、由紀江にお土産で買ってきたんだよね。

今日から僕が使わせてもらうよ。

由紀江の香りがまだ感じられたような気がしてちょっと嬉しかったよ♪

この世は、まだまだこれから寒い日が続くので、君のタートルネックセーターとマフラーは活躍しそうさ。

僕を寒さから守ってくれそうだね。

そちらはどうだい?

ご両親、僕の両親達と仲良くやっているかい?

君のことだから、仲良くやっているだろうね。

僕は、今年のクリスマスも、正月もなんの予定もなく、一人で君を偲ぶよ。

今の僕にはそれが一番さ。

年末が近づいてから、受注が増えたので、寂しさは紛らわせそうだ。

風邪ひかないように頑張るよ。

由紀江もそっちで風邪ひかないようにね。

そっちはそんなことはないか!

じゃ!おやすみなさい・・・





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 






2013年12月18日(Wed)▲ページの先頭へ
★情けね!★
新しいパソコンにして、プリンターとスキャナーが作動しなくなってしまった。

やること、いろいろあるのに、、、

困ったなあ・・・

由紀江ならチョチョイノチョイで作動させられるのに、、、

情けない吉岡君。。。


ねえ!由紀江!
どうしたら良いか教えてよ!




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 






2013年12月17日(Tue)▲ページの先頭へ
★友とは有り難い★
小、中、大学と一緒で、今は一緒のチームで卓球をやっているシゲルから電話があった。

「どうだ?立ち直ったか?」

「「いやー!まだまだだな。。。今もパソコンの前に座っているんだよ。なんとかショッピングサイトを更新しようと思ってさ。でも、全く指が動かないんだよ。一歩が踏み出せないんだな。」

「そうか!まだ駄目か。。。実は今日こっちのチームの練習日でな。大卒の女子でメチャ上手な子が入ったから、一緒にどうか?と思ったんだよ。卒業間もないからピチピチだぞ♪来ないか?」

「無理だな。由紀江の遺影から遠くの場所には行く気がしないんだよ。まだ。。。」

「お前、しっかりしなくちゃ駄目だぞ!そろそろ、正気に戻れよ!」

「判ってはいるんだがな。。。でも、まだ駄目だな。有り難い誘いだが、やる気になったらお願いするよ。」

心配して連絡をくれたシゲルに少し元気をもらえた。

感謝だ。

由紀江が生きている時に、クリスマスも迎春も、それ用の光触媒加工フラワーアレンジメントを製作し、撮影もしてあるので、サイトアップすれば良いだけなのだが、それが出来ない。

早く立ち直らないと・・・

焦りもあるのだが、、、





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 






2013年12月16日(Mon)▲ページの先頭へ
★由紀江の月命日★
今日は由紀江の月命日だ。

あ!っという間だった。

よく人の完成された姿はその人が亡くなってから、友人知人が亡くなった人の事を、偲んだ時に、その人の形が完成されるという。

月命日が来て、由紀江の完成形はどんな形なのだろうか?

優しい女性
可愛い女性
明るい女性
親切な女性
涙もろい女性
我慢強い女性
控えめな女性
笑顔が愛くるしい女性
料理の上手な女性
字がきれいな女性
数字に強い女性
お裁縫の上手な女性
洗濯、アイロンかけの上手な女性
掃除の上手な女性
機械に強い女性
手が器用な女性
旅行好きな女性
おしゃれな女性
なによりも僕を愛してくれた女性

没後、一月で私を含め友人知人から聞いた言葉だ。

特に、僕と由紀江が結婚する前から知っている友人は

「由紀江さんは、若い時と、今とまったく変わらなかったな。ふつう、もっと世間ずれするものだけれどな。可愛いまんまだよな。」

よく言ったもので、由紀江は、若いころと変わらない純粋な心を持っていた。

野の花を愛で、雲の形が誰かににていると笑い、美味しいものを食べれば素直に喜び、悲しいドラマを見れば涙を流す。

僕はそんな由紀江が大好きだった。

由紀江の完成形は上に述べた通りだろう。

今考えれば日本女性の良いところをみんな持っていたんだな。

由紀江!61歳で逝ってしまうとは、返す返すも残念だよ。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 






2013年12月15日(Sun)▲ページの先頭へ
★妻由紀江が逝ってから明日で一月★
なんんだかんだ妻由紀江が逝ってから明日で一月が経つ。

自分の気持ちを振り返ると、感情の起伏が激しくその激しさに参ってしまう。

なんとか平静を装うと頑張る日があれば、もうダメ!っと泣いてしまう日もある。

一日の中でもその感情の起伏は激しくどうしようもない日もある。

それでいて、しっかりお腹はすくし、眠くもなり、それが又許せないと思ってしまう。

そんな腹が減るとか眠いとかは、由紀江に申し訳ないと思ってしまう。

お腹がすいたり、眠くなるのは生きていれば当たり前なのだが、なんかそれまでもが許せないという思いになってしまう。

又、1月も経ってくると、由紀江が使っていたものや、残していったものも、徐々に処分されたり、減ってなくなってしまったりする。

それがものすごく悲しい。

由紀江のために買った食材などは、腐ってしまうので、捨てるしかないのだが、それまでもなんか由紀江に悪いような気がしたり、、、

人はそういう悲しみが懐かしさに変わってだんだん薄れて行くんだから大丈夫と言うが、そうなることも、罪なように思えてしまう。

自分の感情の流れが今後どうなるのか?

今の私には判らない。


この時のように、私の両親と向こうで
楽しくやっているんだろうなあ・・・




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 











私の両親と一緒にこうやって楽しく飲んでいるといいな・・・


2013年12月14日(Sat)▲ページの先頭へ
★由紀江の従兄弟来訪★
午前中、由紀江の従兄弟がお線香あげに来てくれた。

なかなか連絡がつかず、先日の私の喪中ハガキで訃報を知ったそうだ。

知ってからすっ飛んで来てくれた。

その従兄弟は、由紀江の同学年で、秋田から一緒に東京に出てきたそうだ。

由紀江の親戚は、由紀江のすぐ上の兄の次Rさん、彼の二人だけが東京で、あとは全員秋田在住なのだ。なので、本当は、葬式にも来てほしかったのだが、、、連絡つかず残念だった。

由紀江との思い出を沢山語ってくれた。

中でも

「私がまだ東京に慣れていない時、銀座に食事に連れて行ってくれたんですよ。どこのビルだか忘れましたが、地下にあったお店で、すき焼きをご馳走してくれました。東京にはこんなに美味しい店があるのか!それにしても、こんな店よく知っているなあ、、、と感心したものです。」

その店は恐らく「しゃぶせん」で、結婚前から歩けている最近まで良く行っていたお店だろうと思う。

「由紀江さんは、いつも明るく、控えめで、美人で言うことない女性でしたねえ。」

「僕の嫁さんにはもったいなかったと思うよ。貧乏人の子せがれで何のとりえもない男のところによく嫁いできてくれたよ、、、料理が上手で、整理が上手で、字がきれいで、朗らかで、誰にでも親切でね。僕は常に癒されていたよ。」

「早すぎますよねえ。。。」

「そうだよね。これからいろんなところに行こうと思っていたのに。。。文AK君も、いつか行こうと思わずに、そう思ったらすぐに行くべきだよ。僕は後悔しているんだ。」

「そうですね。その方が良いですね。」

「由紀江がよく行っていた美味しいイタリアンのお店があるんだけど、ランチにそこ行こう。」

「はい♪」

てんで東陽町の交差点にある「伊太利亭」に向かい、たらこクリームスパゲティーを食した。

由紀江はこの店のどこに座っていたんだろう?

僕が座っているこのテーブルかなあ?

それとも、今、隣にいるのかなあ?

なんて考えながら、、、

「年明けに又来ます。それまで、お体大切にしてください。」

「ありがとう」

思い出で、胸がいっぱいになった昼食。。。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 












2013年12月13日(Fri)▲ページの先頭へ
★新しいパソコンでの作業★
午後、パソコンの家庭教師的存在の越Dさんにきてもらっていろいろ教えてもらった。

恥ずかしながら私のパソコンの腕前は50%以上が由紀江の教えの賜物だった。

なので、私の我が儘が通り、由紀江にやってもらった部分が多い。

しかし、それが災いし、基本的な部分が判らず進行に支障を来してしまう。

そういうことが今後ないように越Dさんに来てもらって、HPの操作の基本的な部分をじっくり教わった。

なんとか自分でこれからはできるようにしないといけない。

でも、今日のところは、お気に入りに入れなければいけない事柄をお気に入りに入れる作業に終始。

前にも何度かパソコンを新しくしたが、こんなに大変だったかなあ?と思ったが、今回は、購入したお店にすべてを任せていなかったことが、こういう結果になったのだ。

越Dさんに任たので作業を購入者側がやるわけで、やればこういう手間がかかるということなのだ。

なでも、越Dさんとコミニケーションを取りながらの作業ができ、今後もこのコミニケは生きるだろうと思う。

それを由紀江に報告。

「そう!良かったわね♪全部自分でできるようになってね。私も見ているからね。」

と天国で言ったような気が、、、


注しつ注されつでよくこうやって飲んだっけ、、、
今は一人酒さ・・・




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 












2013年12月12日(Thu)▲ページの先頭へ
★有り難う!由紀江!★
毎日、知り合いから連絡が来る。

そろそろ、喪中ハガキが届きだしたからだろう。

今日も、3件あった。

「春樹君、大丈夫か?しばらく会っていないけど、ハガキもらってビックリしたよ。いつか小名浜に研修会のメンバーで合宿したよな。家族同伴で。。。その時、家内が言っていたんだよ。吉岡さんの奥さんだけね。楽しくお話しができるのは。又、会いたいわね。ってね。」

研修会とは、ゴルフクラブのメンバーの中で、そのゴルフ場の選抜選手が集まって、各々のゴルフ場の代表選手との対抗戦のための練習をする会の事だ。

この御仁は、私より一回り年上の方で、昔日本アマでも有名な選手だったが、私はずいぶんと可愛がってもらった。

奥様も静かな美人の方だった。

「家内も絶句していたよ。もうお会いできないのね。って寂しそうに言っていたよ。春樹君も本当に残念だなあ。気を落とさずにな。これも、春樹君の人生なんだからな。受け入れるしかないんだからね。」

「判ってますが、辛いです。連絡、有り難うございます。」

しばらくして、私が所属していた近所の草野球チーム、南砂シャークスの佐々Kさん。

泣きながら電話してきた。

「吉岡さん、俺は奥さん大好きだったんだよー!優しくてさー!美人でさー!朗らかでさー!どうしたんだよ!何でなんだよー!紫カントリーで一緒にラウンドしたよなー!いいなー!吉岡さんの奥さん。。。可愛いなあ。。。って思っていたんだよー!早すぎるよなー!」

佐々Kさんは、私より一つ年上だが、南砂シャークスに入会したのは一緒で、良きライバルだった。

私が6番セカンド、佐々Kさんは7番レフトで二人とも、しぶといバッテングと鉄壁の守備を誇っていた。自分で言うのもなんだが、、、

「佐々Kさん、有り難うね。由紀江も佐々Kさんからの電話喜んでいると思うよ。僕も落ち着いたら佐々Kさんと飲みたいから連絡入れるよ。」

さっき、サラリーマン時代の部下から電話があった。

「吉岡さん、この度はご愁傷様でした。奥様、お亡くなりになるなんてビックリです。お元気そうだったのに。。。申し判りません。お葬式に行けずに。年明けたら、お線香あげにお伺いします。私も、沢山、お世話になったもんですから、悲しくて、、、」

「有り難う。年明けにいらしてください。お線香あげてください。」

皆さん、由紀江のために電話くれた。

由紀江は色々なところで、色々な方と良い関係を築いてくれていたんだな。

私は、その上に乗っかって好きなように振舞っていただけで、本当は由紀江の手のひらの上で踊っていただけなんだ。

由紀江!

感謝だ!

寂しさ?

勿論あるさ。

悔しさ?

勿論あるさ。

でも、、今は感謝の気持ちが大きく芽生えてきたよ。

今、僕があるのは、由紀江のお陰。

本当に感謝だ。

有り難う!由紀江!





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 








2013年12月11日(Wed)▲ページの先頭へ
★あたしよ!あたし!★
先日、私の柳島小学校の時の担任の小N先生から電話があった。

「あたしよ!あたし!」

「あー!先生、お久しぶりです。この度はご心配おかけしました。」

「あんた大変ねー!これから、、、大丈夫?元気出しなさいよ。今は無理かもしれないけど、、、」

「はい、なんとかやっていきますよ。」

「私はねえ、奥さんにはもう一度お会いしたいと思っていたのよ。いつかみんなで千葉に来て、コンサート一緒に観た帰り、飲んだでしょ?その時、秋田出身だとお話してくれたのよ。秋田のことずいぶん沢山話してくれたわよ。もっとお話ししたいと思っていたのにねえ。」

「由紀江も残念だと思いますよ。もっと、みんなとワイワイやりたかったでしょうにねえ。」

「モノには順番があるんだから、若い人が先に逝くって言うのは悲しいわねえ。できれば代わってあげたいくらいよ。」

そして、今日、手紙が先生から来てた。

香典が入っていた。

まさか、と思っていた。

恐縮してしまう。

即、電話を入れた。

「先生!ご心配掛けて申し訳ありません。ご香典まで頂きまして、、、」

「何言ってんの。本当は行ってお線香あげたい所なんだけどもうお婆ちゃんだからなかなか遠くには行けないのよ。ゴメンナサイね。」

「いえいえ、先生、お気持ちだけで有り難いです。」

「元気出すのよ。あんたには、良いお友達がイッパイいるんだから、元気もらうのよ!」

「はい、判りました。有り難いと思っています。」

由紀江は先生にも好かれていたようで嬉しいよ。

先生からお香典頂いたことを由紀江に報告。

先生、有り難う!

由紀江有り難う!


私の小学校の担任の先生と、
大人になって自分の女房と一緒に飲めるなんて
なんて幸せなんだ!と思ったものだ




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 





2013年12月10日(Tue)▲ページの先頭へ
★今日からビジネス頑張っていこう!★
朝から、今日からビジネス再開するぞ!っと計画を立てた。

が!!!

我が家のビジネススペースは、まだまだビジネスができる状態にはなかった。

我が家の書類とビジネスの書類が入り乱れてしまっていた。

これは、由紀江が寝込んでから私が引き継いで書類を整理したのだが、引き継いでからのそのだらしなさは想像以上で、これの整理だけで午前中イッパイかかってしまった。

午前中イッパイかけたお陰で事務スペースは完全にあいよコーポレーションのモノだけになった。

これでビジネスに取り掛かればよかったのだが、他にも改善する場所が見つかり、その作業をやってしまった。

これで又午後イッパイかかってしまった。

今日はビジネスには取り掛かれなかったが、それでも、使いやすい事務スペースが出来、私としては満足。

由紀江にもそのことを報告。

喜んでくれた。

又、今日は由紀江のことを偲んでメソメソしなかったぞ。。。

そのことも報告。

それも喜んでくれた。

最近、特に感じるのだが、僕の肩の辺りにいつも由紀江がいるように感じる。

なので、いつでもお話しできるんだ♪

僕のシックスセンスは由紀江のお陰で研ぎ澄まされてきたようだ。

今も、僕の横にいて、「変なことブログアップしないで!」と見ていてくれている。

少し、寂しさが減ったような。。。


ゴルフの腕はダボペース。。。
得意ショットはドライバー、アプローチ。
エブリホールツーのハンディあげると負けてしまう。
もっと一緒にプレイしたかったね。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 





2013年12月09日(Mon)▲ページの先頭へ
★パソコン買い換えた★
ネットビジネスでお世話になっている越Dさんに来てもらい、現パソコンのメンテナンスをしてもらった。

ただ、仕様しているパソコンが2代前のXPだから、来年3月にはXPは終了してしまう。

だったら思い切って切り替えようと、今日近所のコジマ電気に越Dさんと一緒に買いに行った。

生前、由紀江ともそう話していて、近々パソコン一緒に買おうと話していたっけ、、、

由紀江はソニーのバイオが好きで、生きていたら恐らくバイオのウインドウズ8を買っただろうな。

残念ながら、叶わなかったなあ、、、

越Dさんには、ウインドウズ7ならXPと仕様があまり変わらないから、7が良いと言っておいた。

8は知り合いが使っているけど、いっつも使いづらいと文句ばかり言っている。

それをを聞いているので、ストレスの溜まるのはご免なのだ。

越Dさんは、69800円のノート型の7をを見つけてくれた。

かなりの破格だ!

知らないメーカーの製品だったが、私はそれに即決。

帰宅後、越Dさんに初期設定をやってもらい、即使用可になった。

あとは、現パソコンに入っている必要なものを新パソコンに入れ込めばビジネス仕様でも使えるようになる。

明日から、ビジネス再開する。

少しずつ前に歩み出した吉岡君。。。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 





2013年12月08日(Sun)▲ページの先頭へ
★朝又泣いた★
毎日だけど、朝、由紀江にお線香をあげるたんびに涙がボロボロ。。。

朝、起きて

「由紀江ちゃん、お早う♪」

といつも声を掛けるが、返事はない。

あの可愛い癒される声で返事はない。

存命中は、「オッハー♪」と元気良く返事があったのに。。。

朝食を済ませて、朝一で掃除機をかけた。

そこで、又、生前を思い出し涙がボロボロ。。。

「ねえ、掃除機買いましょうよ。私、ダイソンの充電式のが欲しいの。」

放射線治療をしたあと、お茶の水の順天堂医院の帰り言ってきた。

「じゃあ、ネットで調べて、買おうか?」

「うん♪」

放射線治療中であった由紀江は掃除機を新しく購入して自分で掃除をしようと思っていたようだ。

今、使っている掃除機はもう34〜5年使っている骨董品だから重くて、その時の由紀江の体力ではとうてい使えない。

それでも、なんとか自分で掃除をしたいと思っていたのだろう。

動けるうちは、夕食は作ってくれていたから、掃除も自分でやろうとしていたのだろう。

うちに帰ってああだこうだ調べエレクトロニクスが良いんじゃないかということになり日を改めて近所のコジマ電気に行って実物を見て買おうと思った。

しかし、私は購入に踏み切れず買わずに戻ってしまった。

ただ、私は、由紀江にはその時、もう掃除はさせられないと思っていたし、掃除機を買う金があったら、治療に回した方が良いと思っていた。

結局、放射線治療が終わって2〜3日して、もう寝たきりに近い状態になってしまい、11月に入ってからは完全に寝たきりになってしまった。

そして16日に逝ってしまった。

そんなことを思い出すと、もう私は辛くて辛くて、、、

泣くしかない。

あの時、私は掃除機を購入した方が良かったのか?

由紀江が使えなくっても、由紀江は満足してくれたのか?

判らない!

由紀江!答えてくれよ!

買った方が良かったのか?

僕はまだあの骨董品の掃除機を使っているんだ!

だって!

だって!

由紀江と一緒に買ったやつなんだからな!

思い出いっぱいの掃除機なんだからな!


富戸でダイビング。
でも由紀江は泳げないんだ。
そういう無鉄砲なところもあった。
そこが、又、僕にはいつも静かな由紀江とのギャップに
参っていたのだ。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 





2013年12月07日(Sat)▲ページの先頭へ
★カーテン購入★
近所の「ニトリ」に行って、カーテンを購入した。

由紀江の部屋の一部にカーテンをつけて、少し、雰囲気を変えようと思ったからだ。

由紀江が生きているうちに、やれば良かったじゃない?と思うかもしれないが、その場所は、光触媒加工フラワーアレンジメントの撮影場所にしていたから、出来なかったのだ。

なんせ、事務所にしていた西葛西の時の棚や備品をこちらに運んできたから、その狭さはハンパじゃなかった。

由紀江には本当に申し訳なかった。

さぞ、狭くて使いづらかったろうなあ?

先日、その撮影場所を撤去したので、すっきりした。

まだまだだが、徐々に、一人暮らしを快適に過ごせるように、変更していくつもり。

そうすることが、由紀江も、喜んでくれるのじゃないかと思う。

今日も、自分の部屋にいる時間より、由紀江の部屋にいる時間のほうが圧倒的に長く、色々話をした。

勿論、由紀江の居場所は特等席にしっかり確保するからね。

とっても喜んでいてくれた。

明日は、キッチンの掃除でもするかな・・・





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 





2013年12月06日(Fri)▲ページの先頭へ
★供物が届いた★
昨日のブログなんだあれ!

何言いたいのかよくわからないブログだったな。

チュウハイ4杯飲んだ勢いでアップしたからあんな訳わかんない文章になってしまったんだな。

今日は、チュウハイ3杯だから変な文章にならないと思うが。。。

というところで、本日のブログ。

サラリーマン時代の先輩から供物が届いた。

さっそく御礼の電話を入れた。

「この度は、大変だったねえ。大丈夫かい?」

「久しぶりですね。ご心配おかけしました。有り難うございます。」

「俺はねえ、お宅の奥さんには思い出があるのよ。俺は入社してすぐに会社の階段から落ちて足挫いた事があるのよ。その時、お宅の奥さんが優しく手当てしてくれてねえ。。。それがあんたの嫁さんになっちまって。。。あんたにはモッタイナイ嫁さんだと思ったよ。」

「私もそう思います。」

「いやいや!冗談だよ。あんたも良い男だよ。」

この先輩は、「釣りバカ日誌」の浜ちゃんみたいな御仁で、仕事が出来るということではなかったが、人柄がよく、みんなに好かれていた。

私の部下で停年を迎えたが、由紀江とそういう接点があったのは今日まで知らなかった。

そのような、エピソードを、今回の葬式以降、色々な人から聞いた。

私にだけでなく、みんなに優しかった女性だったんだな。

本当に惜しいよ。

もっと、みんなに暖かい心を分けてあげて欲しかったなあ。

今はきっと天国のみんなに親切にしてあげているんだろう。

両親もいるしい、兄貴もいるし、うちの両親もいるし、、、





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 













2013年12月05日(Thu)▲ページの先頭へ
★少しづつだが、、、★
少しづつだが、生活スタイルが変わってきたような気がする。

勿論、由紀江がいなくなったのだから、全部自分でやらなければならないから、当然だ。

そういうことではなくて、自分の生活スタイルというか、生活する上の考え方がお一人様用に変わってきた様な、そういう感覚だ。

由紀江と生活していた時は、由紀江はオサンドンをしっかりやり、私は対外的なことを吉岡家のために上手くやっていた。

ふたりの生活では、お互いの距離感を大切にして、それでいて、気持ちを共有しているという、お互いの自由も大切に生活していた。

それが大変上手くいっていた。

いや、上手く行っていたと私が思っていただけかもしれない。。。

由紀江が病気になってからは、私が由紀江のやっていたオサンドンから、自分の受け持ちの対外的なこと、総てをやるようになった。

なかなか大変だったが、まあまあこなして、由紀江亡き後も、そこそこ出来ていると思う。

ここに来て、由紀江がいなくなった悲しみの中から、今後の私の生き様というか、生き方を少し考えられるようになった。

私の性格からして、ひとっことに集中して追及していくタイプで、はまった時は、良い結果を生むが、外れた時は惨憺たる結果に終わることも多々あった。

それは、「死」という事を意識していなかったから出来たことで、「死」を意識した場合はそうは行かない。

私はみっともない死に方はしたくはないし、みっともない晩節を過ごしたくはない。

出来れば、由紀江のように、みんなから送られてあの世に行きたい。

そう考えると、65歳と言う年齢を考えるとガツーン!という強い行動には出にくいだろう。

毎日を平均した心で生活をしたいと思うようになるのではないか?

はっきり言えないが、何かが私の中で変わりつつあるような気がする。。。

明確には言えないが、心の変化が芽生えているような・・・


由紀江と私は41年あまり一緒に歩んだ。
でも、これからは一人で歩くんだ。
自分の気持ちを大切に、、、





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 





2013年12月04日(Wed)▲ページの先頭へ
★皆様本当に有り難うございます★
昨日、喪中ハガキを送付した。

ほとんど、洩れなく網羅して発送できたと思う。

今日、朝から、かなりの方々からお悔やみのお電話を頂いた。

中でも、わたしを案じるお電話が多かったのには大変恐縮する。

そろそろ、私も通常の生活に戻さないと、友人、知人に申し訳ないか?と感じ、メソメソして自分のことばかり考えている自分が情けないと思えるようになった。

ビジネスも受注が増え、世間は前に進んでいる。

生きているという事は、こういう事なんだな。

徐々に、自然に、モトの生活に戻り、由紀江が見守ってくれている事を感じながら安心して毎日を送る。

それが、悲しみを昇華し、懐かしさとして心に残るということなのだろう。

勿論、まだまだそういう境地には到達できていないが、いつしかその心境になるのだろう?

時間が解決すると思うが、そうなることを私は急がない。

まだまだ、由紀江を偲び、涙を流していたい。

毎日、涙を流さない日はないが、一生の中でそんな刹那があったって、バチは当たらないと思う。

明日は、光触媒加工アレンジメントの製作が2件。

なんとか、通常の生活に戻れる一日になれるかも・・・


僕は競技ゴルフをずーっとやっていた。
引退したら、由紀江と二人で楽しくゴルフをやろうと
思っていたのだが、、、
たまに、一緒にプレイすると、新婚時代に
デートした時のような楽しさを感じたものだ!




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 





2013年12月03日(Tue)▲ページの先頭へ
★又観てしまった!★
6チャンネルで女房とボクシングの世界戦3試合観た。

生前、女房の由紀江は思いもよらず、ボクシングが好きだった。

後楽園スタジアムにボクシングやキックボクシングを観戦にたびたび一緒に出かけたもんだ。

特に、キックボクシングは知り合いがプロ選手だったので、応援によく足を運んだ。

ボス!ボスという鈍いグローブの音や、パチーンっというキックの音が興奮を呼ぶのかエキサイトして応援していた。

なので、今日は世界戦が3試合もあるので、由紀江の遺影と一緒に観戦した。

最初の高山戦は、テクニックが素晴らしく、見せるボクシングをしてくれて満足。

2戦目の亀田和毅選手もKOこそ逃したが、手数を多く出して勝利。

まあまあ合格点のボクシング。

3戦目の亀田大毅選手は、、、

前回、何でこれが勝ちなの?っていう試合をやっていたっけ!

成長していない!

この試合で勝ったら絶対八百長だと思って観ていたら流石にそれは出きなかったらしく大毅の負け。

由紀江も「つまんない試合ね」って言っているよう。。。

手数が出ないで抱きついてばかりでこれじゃあお客さんが可哀想。

もう少し勉強しなさい!亀田君!

視聴率稼げなくて放映してくれなくなるぞ!

又、酒の量が増えそう・・・


見かけによらずかなり活発なことをやっていたんだ!
タンデムだけど、僕には絶対出来ない!
だからつまらない試合には批評が厳しいんだ!




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 





2013年12月02日(Mon)▲ページの先頭へ
★そろそろビジネスをやらないと、、、★
女房が寝たきりになってから今まで、どうもビジネスをやる気になっていない。

業界的には一番の稼ぎ時の時期なのに、あいよコーポレーションは休業状態なのだ。

ネットショップの新商品のアップ、記事の更新作業、サイトのメンテナンスなど全くやっていない。

女房も草葉の陰で心配しているかもしれないな。

でも、パソコンの前に座ると、ボーっとして頭が活動しない。

パソコンは私の部屋にあるのだが、最近は女房の部屋にいることが大半になってしまった。

気を取り直して自分の部屋に戻っても、すぐ女房の部屋に逆戻り。。。

女房が呼んでいるのかなあ?

だったら、お話ししてよ!

返事してくれよ!

酒の量ばかり増える今日この頃・・・






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”体重63.0kg(+-0g)”
”体脂肪率26パーセント”(+-0%)
ウエスト80.0cm(+-0cm)
( × )
  ↓
 )×(
目指してんだけど・・・


 | 





1 2 3 4 5 6 7 8 9 10    全300件


作者プロフィール
東京神田生まれ、
団塊の世代、O型、
おひつじ座、男性
平成14年   
「あいよコーポレーション」設立

あいよコーポレーション」の吉岡春樹です。

銀座シャンソニエ「マ・ヴィー」でピアノバックにシャンソン一曲



・東京商工会議所会員
・中小企業振興会会員


私はチームマイナス6%です




カレンダ
2013年12月
       

アーカイブ
2006年 (250)
4月 (6)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (31)
2007年 (367)
1月 (31)
2月 (29)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (32)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2008年 (365)
1月 (31)
2月 (29)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (30)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2009年 (365)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2010年 (365)
1月 (31)
2月 (29)
3月 (30)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2011年 (365)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (29)
7月 (32)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2012年 (361)
1月 (31)
2月 (29)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (27)
7月 (30)
8月 (32)
9月 (30)
10月 (30)
11月 (29)
12月 (31)
2013年 (366)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (32)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (30)
8月 (32)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2014年 (363)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (30)
11月 (30)
12月 (31)
2015年 (358)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (29)
6月 (30)
7月 (32)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (25)
2016年 (173)
1月 (20)
2月 (17)
3月 (18)
4月 (15)
5月 (20)
6月 (11)
7月 (15)
8月 (13)
9月 (11)
10月 (8)
11月 (13)
12月 (12)
2017年 (78)
1月 (13)
2月 (15)
3月 (15)
4月 (12)
5月 (12)
6月 (11)

アクセスカウンタ
今日:3,216
昨日:6,708
累計:7,041,719